Category Archives: 車売るなら

年式が非常に古く、見た目にも使用感

年式が非常に古く、見た目にも使用感

年式が非常に古く、見た目にも使用感のある車でも、中古車業者に買取を依頼すれば、意外な高値で査定してもらえることもあります。

例えば、流通台数が少なく希少価値のある車などは、熱心なカーマニアが価値を認めてくれる場合があります。 Read Full Post...

マイナス査定の要因になり得るものと

マイナス査定の要因になり得るものと

マイナス査定の要因になり得るものとして、1年間の走行距離が平均1万キロ以上である、車体のカラーの需要がない、外観のキズ、汚れがある、破損しているパーツがある、喫煙をされていたというようなことがあります。また、車体の修理をされているということもマイナス査定の要因となります。 Read Full Post...

下取りにより車を引き取ってもらう

下取りにより車を引き取ってもらう

下取りにより車を引き取ってもらう場合には名義変更の書類、手続きが必要となるため、予め、書類をしっかりとまとめとくのが必要です。名義を変える手続きの際は、自動車検査証と自賠責保険証明書、自動車税納税証明書、印鑑証明書が必要なのです。 Read Full Post...

中古車の買取に関する場合のみならず、どのような分野に関しても言

中古車の買取に関する場合のみならず、どのような分野に関しても言

中古車の買取に関する場合のみならず、どのような分野に関しても言えることですが、レビューには絶対と言って良いほど否定的なものがあります。いくつかの否定的な意見があったとしても、それらの悪い口コミにだけ左右されると最終的には何も手に付かずということになるかもしれません。 Read Full Post...

個人使用の乗用車の場合、走行距離は

個人使用の乗用車の場合、走行距離は

個人使用の乗用車の場合、走行距離は一年あたり1万キロ前後と想定されています。そしてその5倍の5万キロという総走行距離の車は業界では多走行車と呼ばれ、査定時にもその程度ごとに減点対象となり、10万を超えた車は過走行車と呼ばれて金額をつけられないからと買い取りを断られるケースもあります。 Read Full Post...